白内障の手術は眼の中の濁った水晶体を

超音波を使用した機械で吸引除去し

代わりに人工の眼内レンズを挿入する手術です。




20年位前までは白内障は

かなり進行してからでないと

手術が出来ないとされていましたが

白内障の手術の技術が進化した現在は

患者様ご自身の日常生活に

不自由を感じた時が

手術の時期とお考え下さい











白内障手術前
(水晶体が白く濁っている)





白内障手術後


Q&A
 人工の眼内レンズとは?
当院ではシリコンやアクリル製の

最新の人工レンズを使用しております。

やわらかく、折りたたみの出来る

人工レンズなので

手術の際、傷口が小さく
(手術の傷口はわずか3mm程度です)

糸で縫う必要もありませんので

術後の回復が早く、安全に

手術を行う事が出来るようになりました。



人工レンズは一生入れたままで

交換したり途中で駄目になる事はありません。

手術を申込むにはどうしたらよいですか?

まず診察にご来院下さい。

視力や精密検査後に白内障の状態を診察してから

手術の予定を立てます。

手術日が決まりましたら後日

手術前の
術前検査にご来院いただきます。


術前検査時の注意点

他の病院でもらっている
すべてのお薬
または 病院・薬局でもらっている
薬剤情報文 を持参して下さい。  

瞳を大きくして目の奥を診る検査(眼底検査)がある為

検査終了後3〜4時間ほど見づらくなりますので

なるべくご自身での車の運転は避けてご来院下さい。




当院では月曜日、水曜日、木曜日(施行しない日もあり)に手術を行っております。
        (祭日等で変わる場合もあります)   詳しくは こちら
                  
自動車免許の更新などのある方はお早めにご来院ください。

●両目が白内障の場合は両目一緒に手術するのですか?

両眼白内障が進行し両眼が手術適応であっても

通常は見えにくい方の目から片眼づつ手術をします。

理由は手術後の経過を確認することがとても大事だからです。

手術後1〜2週間程空ければもう片方の手術は可能です。


●手術は痛いですか?

手術前に目の周囲に局部麻酔を行いますので

痛みはほとんどありません。


術後も痛みはほとんどありません。
●入院は必要ですか?

入院・外来どちらも可能です。

入院の場合の期間は、1泊2日  2泊3日程度です。


付き添いは原則的には必要ありませんが

高齢の方、心配のある方は泊まっていただいても構いません。

また身体の不自由な方の場合は

付き添いをお願いする場合もあります。


●手術は簡単なのですか?

手術時間が10分程度なので簡単と思われがちですが

誰にも出来るような手術ではありません。


当院は術前検査の診療から手術まで副院長一人で受け持っており

白内障手術歴16年、延べ8.000例以上の症例を経験しております。

●費用はどのくらいですか?

当院の一般的な費用
保険の種類 高齢者、老人1割負担の方 高齢者、老人2割負担の方 3割負担の方
外来手術 15.000円〜 30.000円〜 45.000円〜
入院1泊2日 18.000円〜 36.000円〜 55.000円〜


当院は院内処方になっておりますので薬剤込みの費用です。
費用はお薬の種類・本数や、健康保険の種類
入院するお部屋によって異なりますので

詳細は当院窓口までお尋ね下さい。